ページ コンテンツ

気ままにVODらいふ。

ビデオ・オン・デマンドで毎日をよりHAPPYに!あなたもVODらいふ、始めてみませんか?

ビデオマーケットの基本情報!ポイント使って新作・名作を楽しもう

ビデオマーケット

約200.000本以上の動画が配信されている「ビデオマーケット」ってどんなサービス?

 

が気になるときに役立つ、月額料金や料金システム、お得なコースや無料期間、決済方法などなど、VODサービスのビデオマーケットに関する基本情報をお届けします。

 

いくつか月額コースが用意されていますが、「無料お試し」のできるコースをご紹介していきます!(^^)!

 

初月無料のコースは2種類!

VODサービス「ビデオマーケット」には、初月無料で利用できる月額コースが2種類あります。

 

「プレミアムコース」と「プレミアム&見放題コース」の2つです。どちらのコースが自分に合っているか、コース内容をチェックしてみてください。

 

プレミアムコース

ビデオマーケットの「プレミアムコース」は、月額¥500(税抜)で、新作や名作を見たい時にレンタル・購入して視聴できるコースです。

 

毎月540ポイントが付与されますので、それを使用して、動画をレンタルします。

 

VODによくある見放題のものと違い、あまり動画を見られない時にも損をしにくいのが、良いところですね。

 

※購入できる動画は、 デジタルセル対象作品となります。ポイントで購入することができ、無期限で何度でも繰り返し視聴が可能です。

 

購入者限定の特典映像がついてくるものもあります。

 

プレミアム&見放題コース

新作や名作をポイントでレンタル・購入して視聴、に加えて、旧作もあれこれ見たい!を叶えてくれるのが、ビデオマーケットの「プレミアム&見放題コース」。

 

月額¥980(税抜)で、レンタルに使用できるポイントが、毎月540ポイントが付与されます。

 

約200.000本以上の配信作品のうち、約25.000本が見放題対象の動画になっていて、ポイントを気にせずいくらでも見ることが可能です。

 

※購入できる動画は、 デジタルセル対象作品となります。ポイントで購入することができ、無期限で何度でも繰り返し視聴が可能です。

 

購入者限定の特典映像がついてくるものもあります。

 

初月無料について

2種類の月額コースですが、どちらも「初月無料」でお試し利用できる期間を用意してくれています。期間内に解約すれば料金は発生しないので、気軽にビデオマーケットを楽しめますよ。

 

ただし、ビデオマーケットの「無料期間」は、登録のタイミングに注意が必要です。

 

ビデオマーケットの「初月無料」は、登録日に関わらず、「登録した月だけ無料」というもの。

 

例えば5月20日に登録すれば、5月末日までの約10日間が無料に。

5月1日に登録すれば、5月末日までの丸々1カ月間が無料に。

 

月初に登録した方がお得なのがおわかりいただけると思いますが、月末に登録してしまうと、たった数日で「初月無料」が終了してしまうので、登録のタイミングに注意しましょう。

 

また、この後、決済方法も載せいていますが、その一つに「ソフトバンクまとめて支払い」があります。このソフトバンクまとめて支払いは、初月無料の対象外になりますので、別の決済方法を選択してください。

 

初月無料が気になる方はこちらから⇩

【ビデオマーケット】初月無料でお試ししてみる➡

 

ビデオマーケットのポイントについて

ビデオマーケットの月額コース2つとも、毎月540ポイントが貰えます。これを新作、名作などの動画をレンタル・購入するために使用しましょう。

 

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は「180日」。忙しかったり、見たいものがなかったり、動画を見ない月があっても、180日間はポイントを繰り越して貯めておくことができます。

 

ポイントが不足したら?

毎月貰える540ポイントじゃ足りない!そんな時は、別途購入してチャージができます。

 

マイページの「ポイント追加」から、ご希望のポイント数を選んで、追加購入して更に新作・名作動画を楽しみましょう。

 

ポイントの所持上限は?

最大180日間は繰り越し可能で、追加で購入できるポイントですが、所持できる上限が設けられています。

 

最大で30.000ポイントまで。これ以上は追加購入できませんのでご注意ください。

 

使用ポイントの目安

作品によって消費するポイント数は異なりますので、あくまでも目安ですが⇩

 

30分のレンタル作品が、108~216ポイント程度

長編作品が324~432ポイント程度

購入が1.000~3.000ポイント程度

 

どれも目安なので、これくらいポイント使うんだな、くらいの参考にしてください。作品を見る前に、何ポイントで見られるかをよく確認しましょう。

 

ビデオマーケットの決済方法

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • spモード決済
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い

 

ビデオマーケットには、上記の支払い方法が用意されています。クレジットカードを利用したくない、持っていない場合は、それ以外のキャリア決済を利用すると手軽で楽なので、オススメです。

 

※ビデオマーケットの初月無料キャンペーンは、ソフトバンクまとめて支払いでは利用できませんので、注意が必要です。

 

毎月の課金日

ビデオマーケットの課金日は、決済方法によって異なります。と言っても、ソフトバンクまとめて支払いと、それ以外の2パターンのみなので、わかりやすいはず。

 

「クレジットカード」「ドコモケータイ払い」「spモード決済」「auかんたん決済」を選んで登録した場合、登録日が初回の課金日。そして翌月からは、毎月1日が課金日になります。

 

初月無料のお試しに申し込んだ場合、登録月が無料になり、翌月1日から料金が発生します。

 

ソフトバンクまとめて支払い」で登録すると、登録した日付が毎月の課金日になります。

 

ソフトバンクまとめて支払いでは、初月無料のお試しは利用できません。

 

マルチデバイス対応

ビデオマーケットは、テレビ、パソコン、スマホタブレット、お好きなデバイスで動画を視聴可能。

 

テレビで見る場合は、Chromecast、Fire TV、android TV等が必要になりますが、ご自宅の大きな画面で、お好きな映画など楽しむことができます。

 

外出先や、家族がテレビを観ていて見られないなんて時は、スマホやパソコン、タブレットで視聴できて便利です。

 

 登録はどこから?

☆PC

ビデオマーケットのWebページから、「はじめてご利用する方」をクリック。

 

android

「Playストア」のビデオマーケットアプリをダウンロードして、「はじめてご利用する方」をタップ。

 

iPhone

ビデオマーケットのWebページから「はじめてご利用する方」をタップ。登録後、視聴のためにアプリをダウンロード。

 

ビデオマーケット無料お試しはこちらからどうぞ⇩

【ビデオマーケット】話題の新作・名作を今、見よう!初月無料実施中

 

まとめ

月額料金や課金日、お得なコースなど、ビデオマーケットの基本情報をお届けしました。

 

どちらのコースも初月無料のお試しができますから、気軽に楽しめるはず。無料期間内に解約し忘れると、翌月から有料会員として料金が発生しますので、ご注意くださいね。

 

見たい時に、見たいものだけを手軽に視聴できるビデオマーケット、忙しい現代人にとっては便利なサービスです。ぜひ一度、利用して吟味してみはいかがでしょうか?(^-^)